「がん」のいまを知り、明日へ活かすために―9月は『がん征圧月間』です!―

掲載日:2016年9月13日
平成28年9月13日
記者発表資料

「がん登録」を知っていただくためのリーフレットを初めて作成

「神奈川県悪性新生物登録事業年報(第40報)」を発行

 神奈川県民の死亡原因第1位は、がんです。県では、昭和45年から、がんの診断・治療・経過など、がん対策の推進に不可欠なデータを収集する「がん登録」事業を県立がんセンターで実施してきました。

 このたび、「がん登録」から見えてくる本県のがんの状況について、県民の皆さんに分かりやすく知っていただくため、リーフレットを初めて作成しました。

 また、「がん登録」のデータをまとめた、「神奈川県悪性新生物登録事業年報(第40報)」を医療従事者や研究者向けに発行しました。

〈がん登録で分かる本県のがんの状況(平成24年時点)〉

  •  平成24年に神奈川県で新たにがんと診断された数
     54,874人(男性31,684人、女性23,190人)
  •  部位別では、男性は大腸がん、女性は乳がんがトップ
  •  がんにかかる人は増えてきているが、がんで亡くなる人は減ってきている。 
     *年齢調整された10万人当たりの人数
  •  がんは「長くつきあっていく」病気に変わりつつある。

 リーフレット、年報は下記URLからダウンロード可能です。 
  ・リーフレットURL http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/p446094.html
  ・年報URL     http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f417303/p935621.html

  がん登録リーフレット表紙

(問合せ先)
がん登録の事業について
神奈川県保健福祉局保健医療部がん・疾病対策課
課長  佐々木  電話 045-210-4772
がん・肝炎対策グループ  渡邊  電話 045-210-5015
ファクシミリ  045-210-8860

がん登録のデータについて
地方独立行政法人神奈川県立病院機構
神奈川県立がんセンター 臨床研究所がん予防・情報学部
部長  成松   電話 045-520-2222

神奈川県

このページの所管所属は 保健福祉局 保健医療部 がん・疾病対策課 です。