入院児童生徒等への教育保障に係る研究を開始します

掲載日:2016年9月1日
平成28年9月1日
記者発表資料

文部科学省における平成28年度『入院児童生徒等への教育保障体制整備事業』を受託しました

 県教育委員会では、入院児童生徒に対する教育を保障するため、文部科学省における国庫委託事業を受託し、研究を開始することとなりましたのでお知らせします。 

 

1 概要 

(1)入院児童生徒への支援

・ 県立横浜南養護学校(以下、「横浜南」)に在籍する入院児童生徒に対して、タブレットPC等の活用によるテレビ会議システム等でつなぐ授業を実施し、その教育的効果及び課題の検証を行う。

・ 横浜南と病院等が連携し、入院児童生徒等への教育保障にかかる体制整備の研究を行う。

(2)退院後の児童生徒への復学支援

・ 横浜南から地元校へ転学後、自宅療養を要する児童生徒の復学支援につながる体制整備の研究を行う。

    入院児童生徒等への教育保障に係る研究のイメージ図 [PDFファイル/219KB]

 

2 実施場所

・ 県立横浜南養護学校 本校(県立こども医療センター) 

・     同     芹が谷学級(県立精神医療センター)

・     同     藤が丘学級(昭和大学藤が丘病院)

 

3 研究期間

平成28年8月24日から平成29年3月31日まで

(問合せ先)
神奈川県教育委員会教育局支援部特別支援教育課
  • 課長
  • 横澤
  • 電話 045-210-8214
  • 教育指導グループ
  • 山崎
  • 電話 045-210-8276

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 教育局 支援部 特別支援教育課 です。