農業技術センター及び水産技術センターにおける不適切な経理処理について

掲載日:2016年8月31日
平成28年8月31日
記者発表資料

 県立川崎図書館において、学会誌等の購入に関し、不適切な経理処理があったこと(平成28年8月9日公表 県の会計制度では前年度に受け取った物品の契約を翌年度以降に結べないにもかかわらず、翌年度4月に結んでいたもの)を受け、雑誌や学会誌等の定期刊行物の購入を対象として、同様の不適切な経理処理の有無を全庁で調査した結果、農業技術センター及び水産技術センターにおける学会誌等の購入において該当事案がありましたのでお知らせします。

1 発生事案

(1) 概要

 農業技術センター及び水産技術センターにおいて、学会誌等の購入に関し、前年度に受け取った学会誌等の契約を翌年度に      入ってから結んでいました。

 こうした不適切な経理処理によって購入した学会誌等は、平成23年度から28年度までの6か年度にわたり、合計75冊(不適切経理処理額 161,064円)ありました。

(所属ごとの内訳)

    農業技術センター 51冊(不適切経理処理額 102,780円)

    水産技術センター 24冊(不適切経理処理額 58,284円)

(2) 原因

  県立川崎図書館と同様、学会誌等については、発行時期が不定期などの事情により、契約前に届いてしまうものがありました。

  職員の県の会計制度に関する認識不足から、前年度に受け取った学会誌等の契約を翌年度に入ってから締結していたものです。

2 今後の対応

 学会誌等の発行時期が不定期のものについて、会計原則に則った適切な契約方法となるよう見直します。

 再発防止に向けて、改めて適切な経理処理の徹底を図ります。

 【参考1】 農業技術センター及び水産技術センターの概要

  ○ 農業技術センター

   ・所在地:平塚市上吉沢1617

    農業の振興に必要な試験研究、普及指導、植物の検疫、有害動植物の防除等を行う機関

 ○ 水産技術センター

   ・所在地:三浦市三崎町城ケ島養老子

    水産業の振興に必要な試験研究、普及指導及び漁業の取締りを行う機関

【参考2】不適切な経理処理の年度ごとの内訳 

〇農業技術センター
会計年度

前年度に受け

入れた冊数

不適切な処理

に係る額※1

年間契約総額

※2

23年度1224,760円154,598円
24年度1122,260円136,849円
25年度1019,760円123,928円
26年度13,500円46,000円
27年度12,000円40,000円
28年度10,500円40,000円
51102,780円541,375円
〇水産技術センター
会計年度

前年度に受け

入れた冊数

不適切な処理

に係る額※1

年間契約総額

※2

23年度9,714円44,000円
24年度9,714円44,000円
25年度9,714円44,000円
26年度9,714円44,000円
27年度9,714円44,000円
28年度9,714円44,000円
2458,284円264,000円

※1 1冊ごとの価格が表示されていない雑誌については、年間契約総額から推計

※2 年間契約総額は、不適切な経理処理に係る雑誌の年間契約の総額

 

(問い合わせ先)
神奈川県環境農政局
  • 副局長兼総務室長
  • 川瀬
  • 電話 045-210-4001
  • 経理担当課長
  • 片寄
  • 電話 045-210-4030
  • (全庁調査についての問い合わせ先)
  • 神奈川県会計局指導課
  • 課長 福家
  • 電話045-210-6730
  • 副課長 平塚
  • 電話045-210-6723

 

 

 

 

神奈川県

このページの所管所属は 環境農政局 総務室 です。