教科書発行者による教材等の無償提供に係る事実関係の確認について

掲載日:2016年8月24日
平成28年8月24日
記者発表資料

教科書発行者による教材等の無償提供に係る事実関係の確認について

 教科書発行者が、高等学校に対して教材等を無償で提供していた事案について、文部科学省から平成28年7月25日に事実確認の依頼があり、該当の高等学校に確認を行い、本日8月24日に文部科学省に報告した結果は次のとおりです。

1 県立高等学校に係る報告内容

(1)生徒用教材の無償提供に係る事案

     文部科学省からの調査依頼 12校

       ア 提供の事実

           あり 12校

         (麻生総合、旭、厚木北、厚木商業、生田東、伊勢原、大井、川崎、

          相模原総合、座間総合、秦野曽屋、大和東)

       イ 教科書採択への影響の有無

           なし 12校

(2)教師用指導資料の一部又は全部の無償提供に係る事案

    文部科学省からの調査依頼 8校

      ア 提供の事実

          あり 4校

         (有馬、瀬谷、横須賀、横浜立野)

         なし 4校

      イ 教科書採択への影響の有無

          なし 4校

2 今後の対応

 従前より、県教育委員会では、教科書採択における公正確保に努めてまいりました。今回、教科書採択への影響はありませんでしたが、その公正性・透明性に疑念を生じさせることになったことは、誠に遺憾です。

 今後は、公正確保の重要性について、一層の指導を行い、教科書採択の公正性・透明性の確保に万全を期してまいります。

 (参考)

 県内私立高等学校については、2校に生徒用教材の提供の事実がありましたが、いずれの学校も採択への影響はありませんでした。

問い合わせ先

(県立高等学校について)

 神奈川県教育委員会教育局指導部高校教育課 

  課長 岡野

    電話 (045)210-8240(直通) 

  専任主幹 濱田

    電話 (045)210-8243(直通)

(私立高等学校について)

 神奈川県県民局次世代育成部私学振興課

  課長代理 萩谷

   電話  (045)210-3763(直通)

神奈川県

このページの所管所属は 教育局 指導部 高校教育課 です。