「経営力向上支援融資」を新設~人材育成、設備投資などによる、生産性向上のための資金調達を支援します!~

掲載日:2016年8月23日
平成28年8月23日
記者発表資料

 中小企業等経営強化法が平成28年7月1日に施行されたことに伴い、国は、経営力向上計画に従って経営力向上を図る中小企業者等の資金調達を支援するため、経営力向上関連保証を創設しました。そこで県でも、中小企業制度融資に、この保証制度を活用した「経営力向上支援融資」を新設し、人材育成、設備投資などによる、生産性向上のための資金調達を支援します。

「経営力向上支援融資」の概要

別枠8,000万円・融資期間は最長10年

・融資限度額は、中小企業者等が通常利用できる枠とは別枠で8,000万円

・融資利率は、年2.3%以内(固定金利)
・保証料率は、一律年0.68%

融資対象者 中小企業等経営強化法に規定する経営力向上計画を主務大臣に提出し、認定を受けた経営力向上計画に従って経営力向上を図る中小企業者等(NPO法人を除く。)
資金使途運転資金・設備資金
融資限度額8,000万円(別枠)
融資期間運転資金:7年以内
設備資金:10年以内   (いずれも据置期間1年以内を含む。)
融資利率年2.3%以内(固定金利)
信用保証神奈川県信用保証協会の保証が必要
保証料率は、年0.68%
取扱開始日平成28年9月1日(木)

※「経営力向上支援融資」の新設は、平成28年度の既決予算での対応となります。

【経営力向上計画とは】

○ 人材育成、コスト管理等のマネジメントの向上や、設備投資等により、事業者の生産性を向上させるための計画です。

○ 事業分野ごとの担当省庁に計画を提出し、認定を受けます。

(参考資料) 「経営力向上支援融資」のメリット [PDFファイル/146KB]

(問い合わせ先)

  神奈川県産業労働局中小企業部金融課

    課長      井上 電話 045-210-5670

     融資グループ  阿部 電話 045-210-5677

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 産業労働局 中小企業部 金融課 です。