県立商工高等学校における生徒の個人情報の紛失について

掲載日:2016年8月4日
平成28年8月4日
記者発表資料

県立商工高等学校における生徒の個人情報の紛失について 

 県立商工高等学校の教員(再任用教諭、男性、60歳)が、生徒の個人情報を保存したUSBメモリーを紛失しました。

 その概要は次のとおりです。 

1 概要

当該教員は、自宅で担当業務を行うため、7月14日(木曜日)に学校で管理しているUSBメモリーを持ち出した。7月29日(金曜日)に自宅でUSBメモリーがないことに気付き、その時点では学校にあると思っていたが、8月1日(月曜日)に学校にも当該のUSBメモリーがないことを確認した。

8月1日(月曜日)から、全職員で校内を捜索するとともに、当該教員に自宅を捜索させているが、現在まで発見されていない。

 

2 紛失した個人情報の内容

当該USBメモリーには、当該教員が今年度授業を受け持っている生徒(57名)の氏名、1学期のテスト素点、観点別評価、評定等の情報が保存されている。

これまでのところ、生徒の個人情報の流失は確認されていない。

  なお、当該の生徒、保護者に対して、8月3日(水曜日)の午後に、成績データが保存されたUSBメモリーを紛失したことについて説明し謝罪を行った。

 

3 今後の対応

(1)引き続き、当該USBメモリーを捜索する。

(2)今後、再発防止に向け、校内の個人情報の管理の徹底を図る。

 (3)各県立学校におけるUSBメモリーの取扱いの徹底を図る。

問い合わせ先
神奈川県教育委員会
 教育局指導部高校教育課
 課長  岡野
 電話(045)210-8240(直通)
 専任主幹 濱田

 電話(045)210-8243(直通)

神奈川県

このページの所管所属は 教育局 指導部 高校教育課 です。