「水素ステーション整備費補助金」交付決定について

掲載日:2016年8月10日
平成28年8月10日
記者発表資料

 県では、燃料電池自動車の普及に不可欠な水素ステーションの整備促進を図るため「水素ステーション整備費補助金」について、次のとおり交付決定しましたので、お知らせします。
 (完成すると県内12箇所目の水素ステーションとなります。)

1  募集

  期間:平成28年6月1日から6月30日
  応募事業者数 :1事業者

2  交付決定内容

  事業者: JXエネルギー株式会社  
  名 称: (仮称)横浜綱島水素ステーション
  場 所: 横浜市港北区綱島東4丁目880番1
       (※Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン事業地内)
  交付決定額    : 38,494,000円
  整備予定時期 : 平成29年3月 


    ※Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン
       パナソニック事業所跡地に開発する、非居住空間と居住空間を合わせ持つ都市型スマートシティ。
       用途が異なる研究施設、商業施設、集合住宅、タウンマネージメント施設等が一体となって次世代型
       都市型スマートシティ・サスティナブル・スマートタウンの取組が実施される。 


パース

整備状況

(問い合せ先)
神奈川県産業労働局産業部エネルギー課
  • 課長
  • 天野
  • 電話 045-210-4101
  • 次世代自動車グループ
  • 佐藤
  • 電話 045-210-4133
神奈川県

このページの所管所属は 産業労働局 産業部 エネルギー課 です。