カナガワ リ・古典プロジェクト2016 小田原

掲載日:2016年8月1日
平成28年8月1日
記者発表資料
(小田原記者クラブ同時発表)

北条氏と交流のあった「宝生流」が500年の時を超え、新・小田原城で再び舞う

カナガワ リ・古典プロジェクト2016 小田原

 「カナガワ リ・古典プロジェクト」は、神奈川県にゆかりのある伝統文化を新しい発想で活用し、現代を生きる文化芸術として「再(Re・リ)」発信する特色ある取組です。

 第4回となる今回は、平成の大改修を終え、リニューアルオープンした小田原城を背景に開催します。

 演目は、小田原北条氏と交流のあった宝生氏による薪能「夜討曽我」、地元出身の人気落語家の出演、地域の民俗芸能、人間国宝による狂言などの数々。

 人気DJロバート・ハリスが総合司会を務めます。

 チケットは本日から発売!

 この秋、新たな伝統文化の世界を、小田原でたっぷりとご堪能ください。

1 日程等

 平成28年9月19日(月・祝 敬老の日)

 第一部  開場12:30、開演13:00

・柳家三三による落語、地域の民俗芸能団体による公演 他

 第二部  開場18:00、開演18:30(終演21:00予定)

・薪能「夜討曽我」、狂言「文蔵」 他

2 場 所

小田原城址公園本丸広場(荒天時:小田原市民会館ホール)

3 申込方法、料金

 第一部  入場無料(事前申込不要)。混雑時には入場制限をすることがあります。

 第二部  有料(前売券3,000円、当日券3,500円)

 チケットは本日から発売。全席自由、限定1,000席です。

4 主 催

 かながわの伝統文化の継承と創造プロジェクト実行委員会

 (構成:舞踊評論家 平野英俊、神奈川県、県教育委員会、小田原市、神奈川芸術文化財団、横浜市芸術文化財団、県民俗芸能保存協会、神奈川新聞社)

※ 詳細は、公式サイト(http://www.re-coten2016.com)をご覧ください。(順次更新)
 または、FM小田原株式会社(本事業の受託事業者) 電話0465-35-5150 鈴木までお問い合わせください。

小田原城

(問合せ先)

かながわの伝統文化の継承と創造プロジェクト実行委員会事務局

  • 事務局長(神奈川県県民局くらし県民部文化課副課長)
  • 鎌倉
  • 電話 045-210-3801
  • 事務局員(文化課マグカル推進グループ)
  • 酒井
  • 電話 045-210-3806
神奈川県

このページの所管所属は 県民局 くらし県民部 文化課 です。