「神奈川県ヘルスケア・ニューフロンティア講座」を開催します!

掲載日:2016年7月25日
平成28年7月25日
記者発表資料

 

「神奈川県ヘルスケア・ニューフロンティア講座」を開催します!

  県では、健康寿命の延伸と新たな市場・産業の創出を目指すヘルスケア・ニューフロンティアの取組みを推進しています。また、ヘルスケア・ニューフロンティアを担う国際的医療人材を養成するため、メディカル・イノベーションスクールの設立を進めています。

  これらの取組みの普及・理解促進を図るため、平成27年度に引き続き、慶應義塾大学、東京工業大学、早稲田大学の3大学と連携し、各大学の特色を生かした研究・分析活動を通じた様々な分野の専門家による公開講座「ヘルスケア・ニューフロンティア講座」を開催します。 

【神奈川県ヘルスケア・ニューフロンティア講座概要】 ※受講料は各大学すべて無料です。

(1)  慶應義塾大学

実施機関

慶應義塾大学教養研究センター

公開講座テーマ

「文化としての病と老い」

講座内容

未病※1を改善する取組みへの県民の理解を深めるため、「文化としての病と老い」というテーマを掲げ、平成28年度は「老い」に重点を置いて生きることの意味や価値を見つめ直す。参考資料 [PDFファイル/329KB]

日時

平成28年10月12日、10月24日、10月29日、11月16日、11月26日、12月15日

(講座:4回、ワークショップ:2回)

場所

慶應義塾大学日吉キャンパス

申込方法

慶應義塾大学教養研究センターWEBページの「お申し込みフォーム」からお申し込みください。

URL:http://lib-arts.hc.keio.ac.jp/(平成28年7月25日(月曜日)から申込み開始)

※1 未病:健康と病気を2つの明確に分けられる概念として捉えるのではなく、心身の状態は健康と病気の間を連続的に変化するものと捉え、このすべての変化の過程を表す概念

(2)  東京工業大学

実施機関

東京工業大学ライフエンジニアリングコース

公開講座テーマ

「健康増進と豊かなくらしを実現するための最先端技術とその産業応用」

講座内容

県民の健康増進と豊かなくらしを実現するため、ヘルスケア・ニューフロンティアの最先端技術アプローチとして、人工知能(AI)や医療における技術・研究開発を紹介し、産業への応用について考える。

日時

平成28年10月から平成29年3月(シンポジウム:計3回)

場所

横浜市内および大学内キャンパスなど

申込方法

申込方法など詳細は決定次第お知らせいたします。

(3)  早稲田大学

実施機関

早稲田大学総合研究機構

公開講座テーマ

「未病産業※2が切り拓く未来」

講座内容

未病産業の現状とその可能性について一般への理解促進や社会的関心を高めるため、未病産業に関する概念や未病産業における個人・企業の取組みを紹介し、未病産業の今後の展開について考える。

日時

平成28年9月から平成29年1月(講座:計5回)

場所

横浜市内および大学内キャンパスなど

申込方法

申込方法など詳細は決定次第お知らせいたします。

  ※2 未病産業:未病に関する具体的な商品やサービスなどを提供する産業 

 

 

(問合せ先)
 神奈川県政策局ヘルスケア・ニューフロンティア推進本部室
  • 国際的医療人材担当課長   山 田
  • 電話 045-285-0047  (直通)
  • 国際的医療人材グループ   関 口
  • 電話 045-210-3291  (直通)

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は ヘルスケア・ニューフロンティア推進本部室 です。