県内大学と連携して「起業家教育」に取り組みます!

掲載日:2016年6月21日
平成28年6月21日
記者発表資料

“かながわ起業家教育推進協議会”の設置について

 神奈川県では、様々な分野における質の高いベンチャーの創出を図るため、この度、県内にキャンパスのある10大学と連携して、「かながわ起業家教育推進協議会」を設置し、学生を対象に、起業の魅力や可能性の啓発に取り組んでいくこととしましたので、お知らせします。

 また、学生と起業経験者、地元企業等との「交流の場」の提供や、ビジネスプランの作成支援にも取り組んでいきます。

 こういった取組みを通じて、積極的に起業の担い手を増やし、起業支援機関に繋いでいくことで、数多くの起業家が継続的に生まれ育つ環境の形成を目指します。

【起業家教育とは】

 起業家精神(チャレンジ精神、創造性、探究心など)と起業に向けた資質・能力(情報収集・分析力、判断力、実行力、リーダーシップなど)を有する人材を育成することを目的とした教育 

1.かながわ起業家教育推進協議会

(1)参加する大学(平成28年6月21日現在・50音順)

神奈川工科大学、神奈川大学、関東学院大学、慶應義塾大学、専修大学、総合研究大学院大学、東京農業大学、横浜国立大学、横浜商科大学、横浜市立大学【計10大学】

(2)参加する起業支援機関(平成28年6月21日現在・50音順)

(公財)神奈川産業振興センター、(公財)川崎市産業振興財団、(公財)起業家支援財団、(株)ケイエスピー、(株)さがみはら産業創造センター、(公財)湘南産業振興財団、(公財)横須賀市産業振興財団、(公財)横浜企業経営支援財団

(3)第1回協議会の開催

7月12日(火曜日) 10:00から

2.かながわ起業家教育推進協議会の取組み

(1)学内での取組み

起業啓発セミナーやカリキュラム(起業家育成講座)の実施 等

(2)学外での取組み

学生や起業経験者、地元企業等との交流やビジネスアイデアの発表の場の提供、ビジネスプランの作成支援 等

【参考資料】県内起業家等数の推移 等 [PDFファイル/146KB]

    (問合せ先)

     神奈川県産業労働局産業部産業振興課
    • 課長 依田
    • 電話 045-210-5630
    • 新産業振興グループ 長沢
    • 電話 045-210-5636

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 産業労働局 産業部 産業振興課 です。