県立専門高校から被災地の水産高校への支援について

掲載日:2016年4月21日
平成28年4月21日
記者発表資料

県立専門高校から被災地の水産高校への支援について

 

 熊本県の震災に伴い、県立専門高校の生徒が実習で作った製品等を、内地航海中の熊本県立苓洋(れいよう)高等学校の実習船「熊本丸」を通じて、同校へ提供します。

 

1 支援の経緯

 平成28年4月18日に開催された水産・海洋系高等学校の会議において、熊本県教育委員会より、同校の実習船「熊本丸」が4月20日に東京港に寄港することから、支援の要請があった。

 そこで、全国の水産系高校のつながりから、神奈川県立海洋科学高等学校が中心となって、県立専門高校の生徒が実習で作った製品等を同校へ提供する。

 

2 支援物資の内容

学校名

支援物品

個数

海洋科学高等学校

サバの缶詰

73個

サンマの缶詰

77個

飲料水

900リットル

相原高等学校

味噌

100個

レトルトカレー

50個

平塚農業高等学校

リンゴジャム

50個

ミカンの缶詰

500個

県教育委員会

災害用トイレ(携帯用)

1600個

 

3 提供場所等

  有明西公園ふ頭(東京都江東区有明3丁目)

   ※熊本県立苓洋高等学校 実習船「熊本丸」にて

  平成28年4月22日 午前9時半

 

4 その他

  提供にあたっては、海洋科学高等学校専攻科水産工学科生徒6名が「熊本丸」に乗船し、苓洋高等学校の実習生に引き渡す。

(問合せ先)
神奈川県立海洋科学高等学校
  • 校長 榊
  • 電話 (046)856-3128(代表)

神奈川県教育委員会教育局指導部高校教育課

  • 課長 岡野
  • 電話 (045)210-8240(直通)

 

神奈川県

このページの所管所属は 教育局 指導部 高校教育課 です。