野生動物を救護してくださるボランティアを募集します! 「野生動物救護ボランティア講習会」の開催について

掲載日:2016年4月22日
平成28年4月22日
記者発表資料
(県政・厚木記者クラブ同時発表)

神奈川県自然環境保全センターでは、野生動物救護ボランティアの方々の協力を得て、けがや病気などの野生動物(哺乳類・鳥類)を救護しており、その数は毎年500から600点(頭、羽)にも上ります。

 このたび、これらの野生動物のヒナや幼獣等の世話、救護動物を通じた環境教育・普及啓発活動等をしてくださるボランティアを募集します。

 なお、ボランティアとして登録いただくためには、次の講習会の1日の課程を修了後、当センターで3日間の自主研修(実習)を受けていただくことが必要です。

1 開催日時

第1回 平成28年6月4日(土曜日)  午前9時から午後4時30分

第2回 平成28年6月5日(日曜日) 午前9時から午後4時30分

どちらか都合の良い日を受講してください。

2 開催場所 

神奈川県自然環境保全センター(厚木市七沢657)レクチャールーム

  

 

3 講習内容 

野生動物救護に必要な知識、技術を講義と実習により学びます。

 

4 受講資格

野生動物救護に関心があり、ボランティアとして活動する意欲のある中学生以上の方(ただし、中学生の場合は保護者同伴のこと。)を対象とします。

5 定員

各回20名程度(応募多数の場合は抽選とします。)

6 申込方法及び期限

当センターホームページの「行事のご案内」の申込みフォーム又は所定の申込書を郵送、

 ファクシミリのいずれかにより平成28年5月20日(金曜日)(必着)までに申し込んでください。

「行事のご案内」のURLはこちらです。http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/p4822.html

7 資料請求

開催案内及び申込書を御希望の場合は、送付先を明記した返信用封筒を同封して請求していただくか、当センターホームページからダウンロードしてください。        

申込み先

〒243-0121 厚木市七沢657

 神奈川県自然環境保全センター自然保護課

 電話:(046)248-6682 ファクシミリ:(046)248-2560

 URL:http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/p4822.html

8 受講料

無料

 

9 主催

神奈川県自然環境保全センター、公益社団法人神奈川県獣医師会、NPO法人野生動物救護の会

 

 

問い合わせ先
 神奈川県自然環境保全センター 
 自然保護公園部長 山根  
 自然保護課長   高瀬 
 電話(046)248-6682

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 自然環境保全センター です。