県立高等学校における平成28年度入学者選抜にかかる採点の誤りについて

掲載日:2016年3月11日
平成28年3月11日
記者発表資料

県立高等学校における平成28年度入学者選抜にかかる採点の誤りについて

 平成28年2月16日(火曜日)に実施した平成28年度神奈川県公立高等学校入学者選抜共通選抜において、県立高等学校57校で採点の誤りがあり、受検者109名(※)の点数が変わり、このことにより1名については本来合格とすべき受検者を不合格としていたことが判明しました。概要等については次のとおりです。

1 概要
 平成28年3月7日、県立高等学校1校から、学力検査の採点において受検者1名の小計点及び合計点に誤りがあった旨の報告があった。
 このことを受けて、県教育委員会は3月8日に、学力検査を実施した全県立高等学校に全受検者の全教科の答案の小計及び合計に誤りがないか点検するよう指示し、各学校は一斉に再点検を実施した。

2  再点検の結果  
 学力検査を実施した県立高校139校、157課程のうち、57校、57課程で、受検者109名(※)の採点に誤りがあり、点数が変わることが判明し、このことにより1名については、本来合格とすべき受検者を不合格としていたことが判明した。その他の受検者については合否判定に影響はなかった。

3 対応
 ○ 本来合格とすべき受検者については合格とする。(現在、本来合格とする受検者と連絡を取り、謝罪するとともに、本人の意向を確認している。)
 ○ 合否の判定に影響がなかった受検者とその保護者については、各県立高等学校から受検者が在籍する中学校を通して、受検者及びその保護者に対して謝罪していく。
 ○ 昨年度実施した平成27年度公立高等学校入学者選抜において、学力検査を実施した全県立高等学校は採点の再点検を行う。
 ○ 原因究明を徹底して行い、再発防止に取り組む。

※ 3月11日の記者発表後に追加報告があり、3月22日に受検者108名を109名に修正しました。

問い合わせ先
神奈川県教育委員会
 教育局指導部高校教育課
 課長  岡野
 電話(045)210-8240(直通)
 副課長 宮本
 電話(045)210-8242(直通)

神奈川県

このページの所管所属は 教育局 指導部 高校教育課 です。