大涌谷遠望ライブカメラの運用を開始しました

掲載日:2016年3月9日
平成28年3月9日
記者発表資料

大涌谷遠望ライブカメラの運用を開始しました

○ 県は、大涌谷全体の噴気活動を常時監視するための遠望ライブカメラを整備し、本日から県ホームページで映像を公開しますのでお知らせします。

○ なお、本日開催された箱根山火山防災協議会(会長:黒岩神奈川県知事)では、平成28年度の取組方針として、中長期的な安全対策の基盤の確立を掲げ、観測・監視体制の確立などに取り組むこととしています。今回設置したライブカメラも、その一環として活用してまいります。


1 大涌谷遠望ライブカメラの概要

 大涌谷の噴気活動を映像で常時監視し、火山活動状況に関する正確な情報をリアルタイムで県民や箱根を訪れる観光客に発信するため、大涌谷の噴気活動を遠望できる場所(仙石原)にライブカメラを整備しました。

2 映像の公開

 大涌谷遠望ライブカメラの映像は、県ホームページの箱根・大涌谷情報ページ及び防災・災害情報のページのほか、温泉地学研究所ホームページ観測データ公開ページで視聴できます。(ライブ映像はUstreamにより配信)

 ・県HP箱根・大涌谷情報  http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f532566/

 ・温泉地学研究所HP観測データ公開ページ

             http://www.onken.odawara.kanagawa.jp/modules/t_data0/index.php?id=23

 

【参考】箱根山火山観測・監視整備機器一覧(温泉地学研究所H27整備分)及び配置図

 昨年来の大涌谷周辺での地震活動等の活発化を受けて、平成27年度予算で県が整備した箱根山火山観測・監視整備機器一覧及び配置図(別紙 [PDFファイル/411KB]

大涌谷遠望ライブカメラ撮影映像

大涌谷遠望ライブカメラ撮影映像

 

 

 

 

(問い合わせ先)
 神奈川県安全防災局安全防災部災害対策課
  課  長 杉原 電話045-210-3420
  副課長 多田 電話045-210-3423

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 安全防災局 安全防災部 災害対策課 です。