箱根山火山防災協議会を新たに設置・開催します

掲載日:2016年2月23日
平成28年2月23日
記者発表資料
(県政・小田原記者クラブ同時発表)

 活動火山対策特別措置法に基づき、平成28年2月22日付けで「神奈川県」及び「箱根町」が火山災害警戒地域に指定されたことを受けて、県と箱根町は、本日、同法に基づく「箱根山火山防災協議会」を設置しました。

 同協議会及び幹事会について、次のとおり開催することとしましたのでお知らせします。

 

1 協議会について

 (1) 構成員  別添「協議会構成員一覧表 [PDFファイル/6KB]」をご参照ください。

 (2) 日 時  平成28年3月9日(水曜日)14時00分から14時30分まで

 (3) 場 所  神奈川県庁第二分庁舎6階 災害対策本部室 (横浜市中区日本大通1)

 (4) 内 容  新たな火山防災協議会設置の経緯について

          大涌谷周辺の火山活動の活発化に伴う防災対応について

          平成28年度の取組方針について 

 (注) 会議中の取材はできませんが、冒頭の会長(知事)及び副会長(箱根町長)挨拶まで撮影は可能です。

     なお、会議終了後、知事及び箱根町長が取材を受けます。

 

2 幹事会について

 (1) 構成員  別添「幹事会構成員一覧表 [PDFファイル/6KB]」をご参照ください。

 (2) 日 時  平成28年2月26日(金曜日)14時00分から16時00分まで

 (3) 場 所  神奈川県小田原合同庁舎3階 3A・B・C会議室 (小田原市荻窪350−1)

 (4) 内 容  箱根山火山防災協議会の協議事項について

          箱根山火山防災協議会運営要綱(案)について 等

 (注) 会議中の取材はできませんが、冒頭の幹事長(箱根町総務部長)挨拶まで撮影は可能です。

     なお、会議終了後、箱根町総務部長等が取材を受けます。

 

 なお、これまでの「箱根火山防災協議会」(活動火山対策特別措置法に基づかない任意の協議会)は、新たな協議会設置に伴い廃止されます。

(問合せ先)
神奈川県安全防災局安全防災部災害対策課
  • 応急対策担当課長
  • 片山
  • 電話 045-210-3421
  • 応急対策グループ
  • 佐野
  • 電話 045-210-3430

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 安全防災局 安全防災部 災害対策課 です。