自然と文化が豊かな街 鎌倉をめぐる

源頼朝が鎌倉幕府を開いてから800余年。近世から近代、現代までの歴史と文化が散りばめられた鎌倉は全国各地に数ある日本遺産の中でも特徴のある古都です。鎌倉のシンボル鶴岡八幡宮や鎌倉五山第一位の建長寺、そして古くから聖なる島として拝めてきた江の島など大人気のコースです。

start新横浜駅
ルートマップはコチラ
バス

バス約50分
(一般道約16㎞、横浜横須賀道利用約15㎞)

鎌倉

1建長寺

臨済宗建長寺派の大本山で鎌倉五山第1位の建長寺。蘭渓道隆の開山で北条時頼によって建立されました。三門、仏殿、法堂、唐門は国の重要文化財、境内も国の史跡に指定されており見どころにあふれた寺院です。

  • 【見学所要時間】約40分
  • 【拝観時間】 8:30-16:30
  • 【拝観料金】大人(高校生以上) 500円、小人(小中学生) 200円

詳細

建長寺
バス

バス約2分(約800m)

2鶴岡八幡宮

鶴岡八幡宮は、治承4(1180)年源氏再興の旗上げをした源頼朝によって現在の場所に移設されました。現在の御本殿は、文政11(1828)年に徳川家斉により再建されたもので代表的な江戸建築として知られています。若宮とともに国の重要文化財に指定されています。

  • 【見学所要時間】約1時間
  • 【拝観時間】6:00-20:30
          宝物殿 8:30-16:00
          1/1-1/3は24時間
    【休館日】宝物殿のみ9/15、展示替日
  • 【拝観料金】無料
  • 【宝物殿拝観料金】
    ■一般
     中学生以上200円 小学生100円 未就学児無料
  • ■団体割引(25名以上)
     大人120円 大学生100円 高校生80円 中学生60円 小学生40円
  • ■障害者
     無料(要障害者手帳)付添1名無料

詳細

鶴岡八幡宮
徒歩

3小町通り(散策)

小町通りは、鎌倉駅東口を出てすぐの所から鶴岡八幡宮まで続く商店街で鶴岡八幡宮の参道と並行して続いています。お土産物屋や食堂・カフェが立ち並び、ぶらり散歩を楽しむのにはもってこいの場所です。

  • 【見学所要時間】約2時間

詳細

小町通り(散策)
バス

バス約24分(約9㎞)

江の島

4江島神社(えのしまじんじゃ)

相模湾に浮かぶ江の島は古くから参詣、遊山の地として賑わい、江の島信仰発祥の地として崇められてきました。千年以上の歴史を持つ江島神社では江島弁財天が信仰されており海の神、水の神の他に、幸福・財宝を招き、芸道上達の功徳を持つ神として今日まで仰がれています。江の島の入口に建つ青銅の鳥居をくぐると、ゆるやかな坂道に旅館やお土産屋などがひしめく「弁財天仲見世通り」が続いています。

  • 【見学所要時間】約30分
  • 【拝観時間】 8:30-17:00
  • 【奉安殿拝観料金】大人200円 中高生100円 小人50円

詳細

江島神社

昼食・散策

バス

バス約5分(約1.2㎞)

5新江ノ島水族館

新江ノ島水族館は海洋生物の宝庫である「相模湾と太平洋」と「生物」を基本テーマに、遊びながら学ぶことができる「エデュテインメント型の水族館」です。右手に富士山、左手に江の島が控える最高のロケーションにあります。ただ生物や標本を見学するだけではなく、いつも新しい「発見」に出会える場として、エデュテインメント性の高いコンテンツとプログラムを提供しています。

  • 【見学所要時間】約2時間
  • 【営業時間】9:00-17:00(3月-11月)/10:00-17:00(12月-2月)
     ※GW・夏休・年末年始は変更あり
     ※チケット販売、最終入場は閉館時間の1時間前まで
  • 【休館日】年中無休※施設メンテナンス等で臨時休館あり
  • 【入館料金】
     大人2,100円 高校生1,500円 中学生・小学生1,000円
     幼児(3歳以上)600円
  • ■団体(20名以上)
     大人1,890 円 高校生1,350 円 中学生・小学生900 円
     幼児(3歳以上)540円
     ※高校生は、来場時に水族館のチケット売場窓口で生徒手帳
      (又は生徒証、学生証)の提示が必要
     ※障害者手帳をご提示の方と同伴の方1名は一般料金の半額

詳細

新江ノ島水族館
ページの先頭へ戻る