かながわ歴旅-神奈川を知る15の歴史物語

文字サイズ

根岸競馬場跡地(根岸森林公園)ねぎしけいばじょうあとち(ねぎししんりんこうえん)

横浜・川崎地域 文化・芸術・乗物 名所・旧跡

慶応2(1866)年に完成した近代競馬場。入場が許されたのは将校やクラブ会員などの特権階級だったといわれています。伊藤博文や大隈重信など明治の重鎮たちも多数加入しました。現存する根岸競馬場の遺構は、関東大震災後に作られた「旧一等馬見所」の外観のみ公園側からご覧いただけます。横浜開港資料館に収蔵されている一港斎永林作「横濱名所之内大日本横濱根岸萬國人競馬興行ノ圖」は、根岸競馬場を描いた唯一の錦絵で、当時、流行の先端だった競馬場の雰囲気をいまに伝えます。

見学所要時間 約10分
所在地 神奈川県横浜市中区根岸台(根岸森林公園)
アクセス 首都高速道路神奈川3号狩場線新山下I.C.より約18分
お問合せ 根岸森林公園
TEL.045-641-9185
webサイト 根岸森林公園
http://negishi-shinrin.jp/
駐車場・料金 ■根岸森林公園
有(有料)200台(第一駐車場100台、第二駐車場100台)
平日(最初の2時間300円、以降50円/20分)
土日祝(最初の2時間400円、以降100円/30分)

■大型バス
有(有料)3台※教育機関に限り乗り入れ可能。観光バスは乗り入れ不可。
6月-2月の平日9:00-16:00(1,500円/2時間)
※公園での利用がある日は除く
※来館または電話による予約必要
※当日は、職員の誘導に従って入出庫をお願いいたします。
ボランティアガイド ■特定非営利活動法人
神奈川区いまむかしガイドの会
TEL.045-401-8320
■逗子ボランタリーガイド倶楽部
http://www.zushi-guide.jp/
近隣のおすすめ施設など 三溪園
横浜山手西洋館
その他 ■駐車場料金の減免について
1.障がい者の方については、全額減免となります。
 ア 9:00-17:00(年末年始は除く)
  管理事務所】や【カフェ】に駐車券をお持ちになり、障がい者手帳をご提示ください。減免措置を行います。
 イ 職員が不在の場合(9:00-17:00を除く)
  出庫時に、精算機に設置してある電話で、サポートセンターを呼び出し、障がい者手帳をご提示ください。
2.障がい者団体に対する減免手続きについて
  事前手続きが必要です。下記にご連絡ください。
  根岸森林公園管理事務所
  横浜市中区根岸台
  TEL:045-641-9185
  受付時間:平日9:00-17:00(年末年始を除く)
※詳細は公園HPよりご確認ください。
ページの先頭へ戻る