かながわ歴旅-神奈川を知る15の歴史物語

文字サイズ

ビール井戸、キリン園公園びーるいど、きりんえんこうえん

横浜・川崎地域 文化・芸術・乗物 名所・旧跡

山手居留地でビール醸造所がつくられたのは明治2(1869)年でした。キリン園公園がある場所は良質な水の湧き出る場所で、「日本ビール産業の祖」と称されるウィリアム・コープランドがビール工場を設立した場所です。その後、麒麟麦酒株式会社(現在のキリン株式会社)がコープランドの工場を引き継ぎ、現在に至ります。キリン園公園には「麒麟麦酒開源記念碑」が立っています。隣接する横浜市立北方小学校の校庭は、かつて水をたたえた池であり、醸造のための水を汲んだ「ビール井戸」が今も校庭に残ります。

見学所要時間 約10分
所在地 ■ビール井戸 神奈川県横浜市中区諏訪町29横浜市立北方小学校内
■キリン園公園(麒麟麦酒開源記念碑)神奈川県横浜市中区千代崎町1-25
アクセス 首都高速道路神奈川3号狩場線新山下I.C.より約4分
ボランティアガイド ■特定非営利活動法人
神奈川区いまむかしガイドの会
TEL.045-401-8320
■特定非営利活動法人
横濱金澤シティガイド協会
TEL.045-787-0469
近隣のおすすめ施設など キリンビール横浜工場
SVB YOKOHAMA
ページの先頭へ戻る