かながわ歴旅-神奈川を知る15の歴史物語

文字サイズ

アイスクリーム発祥の地あいすくりーむはっしょうのち

横浜・川崎地域 名所・旧跡

日本発のアイスクリーム店は、氷を輸入して慶応元(1865)年に開業しました。翌年には牛乳も販売されましたが、当時は居留地に住む外国人へのものでした。日本人では、明治2(1869)年に町田房蔵が馬車道で「あいすくりん」を販売したのが始まりとされています。卵と牛乳と砂糖のみを使って作られていたアイスクリームを現代風にアレンジしたアイス「できたて横濱馬車道あいす」が、赤レンガ倉庫のYOKOHAMA BASHAMICHI ICEで楽しめます。

見学所要時間 約10分
所在地 神奈川県横浜市中区常盤町4
アクセス 首都高速神奈川1号横羽線横浜公園I.C.より約2分
ボランティアガイド ■特定非営利活動法人
横濱金澤シティガイド協会
TEL.045-787-0469
近隣のおすすめ施設など 馬車道のガス灯
牛馬飲水槽
近代のパン発祥の地
ページの先頭へ戻る