かながわ歴旅-神奈川を知る15の歴史物語

文字サイズ

箱根登山鉄道はこねとざんてつどう

県西地域 文化・芸術・乗物

小田原・強羅を結ぶ箱根登山電車は大正8(1919)年に開業した本格的な山岳鉄道です。馬車鉄道時代から数えると120年以上の歴史を誇り、箱根の観光地化を促進しました。箱根湯本・強羅間の約9kmは標高差約400mの急勾配を3回スイッチバックしながら登る珍しい区間です。また、30年前から植樹した沿線のあじさいが現在は1万株となり、別名「箱根あじさい電車」として愛されています。

所在地 神奈川県小田原市城山1-15-1小田急箱根ビル
お問合せ 鉄道部
平日0465-32-6823(9:00-18:00)
総務部
0465-32-6821
webサイト http://www.hakone-tozan.co.jp/
料金等 運賃130円から
■普通団体割引(25人以上)運賃120円から
■普通団体割引(100人以上)運賃110円から
■学生団体割引(25人以上)運賃110円から
■学生団体割引(100人以上)運賃100円から
近隣のおすすめ施設など 箱根ロープウェイ
小田原城天守閣
早雲寺
ページの先頭へ戻る