かながわ歴旅-神奈川を知る15の歴史物語

文字サイズ

キリンビール横浜工場きりんびーるよこはまこうじょう

横浜・川崎地域 グルメ・お土産

横浜生まれのキリンビール。明治3(1870)年に米国人W・コープランドが、日本で初めて本格的に産業としてビール醸造を行った「スプリングバレーブルワリー」にゆかりがあります。キリンビール横浜工場は、その歴史と伝統を引き継ぎながら、最新鋭の技術で美味しいビールをつくっています。工場見学ツアーでは、キリン一番搾り生ビールの素材へのこだわり、仕込み→発酵・貯蔵→ろ過→パッケージングの工程を、ガイドの説明と映像、体感をまじえてたどることができます。こだわりの品質に感動した後は、できたてビールの試飲にうっとり。ビールの魅力が存分に味わえる80分です。

営業時間 10:00-17:00(電話での予約・お問い合わせ)
■休館日/月曜日(祝日にあたる場合は翌平日が休館)、年末年始
※その他臨時休館日あり
見学所要時間 約80分間(試飲時間含む)
所在地 神奈川県横浜市鶴見区生麦1-17-1
アクセス 首都高速神奈川1号横羽線生麦I.C.より約3分
お問合せ 045-503-8250
webサイト キリンビール横浜工場
ご予約 工場見学は事前予約制
駐車場・料金 有(無料)30台
※大型バス可
バリアフリー情報 ◆駐車場
車椅子使用者を含む障害者優先の駐車場/あり(3台)
通路/舗装済。段差(2cm以上)/なし。
◆野外通路
段差(2cm以上)/なし
車椅子走行/可能。通路/舗装済。
◆施設内
出入口段差(2cm以上)/あり
出入口手すり/なし
出入口スロープ/あり
通路段差(2cm以上)/なし
通路スロープ/あり
車椅子走行/可能
階段手すり/あり
点字ブロック/なし
車椅子で利用できるエレベーター/あり
食事施設での車椅子利用/可能
食事施設での特別食(アレルギーなど)の対応/なし
◆トイレ/あり/洋式のみ
多目的トイレ/あり
多目的トイレまたは車椅子用トイレの入口幅/91cm以上
多目的トイレまたは車椅子用トイレの洗面台の高さ/75cm以下、76-79cm
多目的トイレまたは車椅子用トイレの便座の高さ/38cm以上
緊急呼び出し用ボタン/一部のみ設置済
◆サービス
有人の受付/あり
車椅子の貸出/あり(3台)
近隣のおすすめ施設など SVB YOKOHAMA
ページの先頭へ戻る