かながわ歴旅-神奈川を知る15の歴史物語

文字サイズ

東叶神社(井戸、ソテツ)ひがしかのうじんじゃ(いど、そてつ)

横須賀・三浦地域 寺社・仏閣

神社の石段の途中に生えている巨大なソテツは、源頼朝が伊豆から移植したという伝説を持ち、社務所裏にある井戸は、勝海舟が咸臨丸の航海安全を祈って断食を行った際にここで水垢離をとったものだといわれています。浦賀の港を挟んで、東西の叶神社が向かい合っています。
願が「叶う」、叶神社としてパワースポットとしても人気があります。西叶神社の勾玉を、東叶神社のお守り袋に納めて身につけていると、恋愛をはじめさまざまな良縁を結んでいただけるとのご利益も。東西の叶神社は、浦賀の港を行き来する「浦賀の渡し」で結ばれています。

営業時間 拝観自由
見学所要時間 約30分
所在地 神奈川県横須賀市東浦賀2-21-25
アクセス 横浜横須賀道路浦賀I.C.より約27分
お問合せ 046-841-5300
webサイト http://kanoujinja.p1.bindsite.jp
駐車場・料金 有り(無料)乗用車10台
ボランティアガイド NPO法人よこすかシティガイド協会事務局
TEL.046-822-8256
http://yokosuka.kankoh-guide.com/
近隣のおすすめ施設など ペリー公園、浦賀の渡し船
ページの先頭へ戻る