かながわ歴旅-神奈川を知る15の歴史物語

文字サイズ

大磯市おおいそいち

湘南地域 グルメ・お土産

大磯はかつて別荘地として栄えた町でしたが、その面影は徐々に消えて衰退してきました。活気を取り戻すために平成21(2009)年より開催がスタートした、今や相模湾最大級の規模となった朝市です。その日に大磯港で揚がった魚や町内の畑で採れ新鮮な野菜、そしてオリジナルのクラフト作品など、地元の老舗や西湘・湘南地区から約150店が出店し、相模湾の「旬」を味わうことができます

営業時間 毎月第3日曜日9:00-14:00
(ただし7月-9月は夜市17:00-20:30さかなの朝市は9:00-)
見学所要時間 約60分
所在地 神奈川県中郡大磯町大磯1398-18
アクセス 小田原厚木道路大磯I.C.より約22分
お問合せ 大磯町漁業協同組合 
0463-61-0940
webサイト 大磯市実行委員会
http://www.oisoichi.info/
駐車場・料金 有り(有料)ミナトにある県営駐車場2カ所(1時間310円、1日上限1020円、緑化協力金20円)のほか、大磯町役場(徒歩10分)の駐車場(1回300円)*なお、役場駐車場の営業時間は8:30-17:00(7-9月は7:30-18:00)のため、夜市開催時にはご利用いただけません。
ボランティアガイド NPO法人大磯ガイド協会TEL:0463-73-8590
近隣のおすすめ施設など 旧吉田茂邸、大磯迎賓舘、地福寺
ページの先頭へ戻る