かながわ歴旅-神奈川を知る15の歴史物語

文字サイズ

琵琶島弁財天びわじまべんざいてん

横浜・川崎地域 寺社・仏閣

源頼朝が伊豆三島明神を勧請して瀬戸神社を創建した際、北条政子が夫にならって日頃信仰する琵琶湖の竹生島弁財天を勧請し、瀬戸神社の海中に島を築いて治承4(1180)年に創建したと伝えられています。祭神は立ち姿の「琵琶島弁財天」。島の形が琵琶に似ていたことからその名がついたと言われています。

営業時間 拝観自由
見学所要時間 約20分
所在地 神奈川県横浜市金沢区瀬戸18ー14
アクセス 横浜横須賀道路朝比奈I.C.より約5分
お問合せ 045-701-9992(瀬戸神社)
webサイト http://www.setojinja.or.jp
ボランティアガイド 特定非営利活動法人横浜シティガイド協会
TEL.045-228-7678
近隣のおすすめ施設など 横浜・八景島シーパラダイス、金沢文庫
ページの先頭へ戻る