かながわ歴旅-神奈川を知る15の歴史物語

文字サイズ

旧伊藤博文金沢別邸きゅういとうひろふみかなざわべってい

横浜・川崎地域 名所・旧跡 文化・芸術・乗物

野島公園内に初代内閣総理大臣を務めた伊藤博文により、明治31(1898)年に建てられた茅葺寄棟屋根の田舎風海浜別荘建築です。伊藤は風光明媚な金沢の地を好んで建てたといわれ、大正天皇なども訪れました。平成18(2006)年11月には横浜指定有形文化財に指定されましたが、平成19(2007)年解体工事・調査を行い、現存しない部分を含め、創建時の姿に復元されました。邸内では、伊藤博文に関する資料や調度品などを展示しています。

営業時間 9:30-16:30※7-8月は17:30まで延長【休館日】第1・3月曜日(休日の場合は、翌日)、年末年始(12月29日-1月3日)
見学所要時間 約30分
所在地 神奈川県横浜市金沢区野島町24野島公園内
アクセス 首都高速湾岸線幸浦I.C.より約15分
お問合せ 旧伊藤博文金沢別邸事務所045-788-1919
webサイト http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/park/nojima/
駐車場・料金 有(有料)野島公園第1駐車場1時間200円、以降30分100円7:00-23:00乗用車104台(第2駐車場52台)✳臨時駐車場も有り
ボランティアガイド NPO法人よこすかシティガイド協会事務局
TEL.046-822-8256
http://yokosuka.kankoh-guide.com/
おすすめイベント情報 花と博文邸2018年3/20-3/25
※2018年以降の実施日はご確認ください。
近隣のおすすめ施設など 金沢文庫、横浜・八景島シーパラダイス、海の公園
ページの先頭へ戻る