かながわ歴旅-神奈川を知る15の歴史物語

文字サイズ

神奈川県立金沢文庫かながわけんりつかなざわぶんこ

横浜・川崎地域 名所・旧跡 文化・芸術・乗物

鎌倉時代の中頃、北条氏の一族の北条実時が武蔵国久良岐郡六浦荘金沢の邸宅内に造った武家の文庫です。蔵書の内容は政治・文学・歴史など多岐にわたるもので、収集の方針はその後も顕時・貞顕・貞将の三代にわたって受け継がれ、蔵書の充実がはかられました。金沢北条氏は鎌倉幕府滅亡と運命をともにしましたが、以後、文庫は隣接する菩提寺の称名寺によって管理され近代に至りました。現在の金沢文庫は昭和5(1930)年に神奈川県の施設として復興したもので、平成2(1990)年からは新たに鎌倉時代の諸相を今日に伝える貴重な文化財を後世に伝えるとともに、中世の歴史博物館として活動を行っています。

営業時間 9:00-16:30(入館は16時まで)※特別展開催中は開館時間が変更される場合あり
【休館日】
月曜(祝日の場合は開館)、祝日の翌日(その日が土・日にあたるときは開館)、年末年始(12月28日-1月4日)、その他展示品替え等によるに臨時休館日あり
見学所要時間 約60分
所在地 神奈川県横浜市金沢区金沢町142
アクセス 首都高速湾岸線幸浦I.C.より約15分(但し、駐車場なし(障害者用除く))
お問合せ 045-701-9069
webサイト http://www.planet.pref.kanagawa.jp/city/kanazawa.htm
入館料 個人料金:成人250円、20歳未満・学生150円、65歳以上及び高校生:100円、
団体料金:(20名以上)成人150円、20歳未満・学生100円、65歳以上及び高校生100円、※中学生以下・障害者の方は無料(教育課程に基づく教育活動として入館する高校生は無料)※図書閲覧室のみの利用は無料
※特別展開催時は特別料金
駐車場・料金 なし※但し、障害者用の駐車スペースはあり。
ボランティアガイド 特定非営利活動法人横浜シティガイド協会
TEL.045-228-7678
バリアフリー情報 通路段差なし、車椅子使用者用トイレ有り、貸車椅子サービス、福祉車両専用駐車場有り、車いす使用者用エレベーター有り、温水洗浄機能付き便座有り
近隣のおすすめ施設など 称名寺、横浜・八景島シーパラダイス、海の公園
ページの先頭へ戻る