かながわ歴旅-神奈川を知る15の歴史物語

文字サイズ

江の島えのしま

湘南地域 自然・公園

相模湾に浮かぶ江の島は、湘南を代表する景勝地で、神奈川県指定史跡・名勝や日本百景にも選ばれており、古くから参詣・遊山の地として賑わってきました。島の最奥部にある岩屋は空海も修行したと言われ、江島信仰発祥の地としても今も崇められています。江島神社の辺津宮は建永元(1206)年に源實朝(さねとも)が創建。島の玄関口にあたり神社の祈祷はここで行われます。江の島の由来は「絵島」であるとも言われ、海から突き出した岩山は絵のように美しく、古来より人々の崇敬を集め、北斎や広重など江戸時代の絵師も好んで題材に選んでいます。

営業時間 見学自由
見学所要時間 約2時間
所在地 神奈川県藤沢市江の島
アクセス 新湘南バイパス藤沢よりI.C.約25分
お問合せ 0466-22-4141
駐車場・料金 有(有料)大型バス可■江の島島内駐車場約1,200台
ボランティアガイド 観光ボランティアガイド
「江の島藤沢ガイドクラブ」
TEL0466-24-4141
バリアフリー情報 施設により有り
おすすめイベント情報 Colors-Fest!enoshima(2018年4/14−6/10)
※2018年以降の実施日はご確認ください。
近隣のおすすめ施設など 新江ノ島水族館、江の島サムエル・コッキング苑、江の島シーキャンドル
その他 GW、夏休み(7月中旬-8月)は多少混雑
ページの先頭へ戻る