かながわ歴旅-神奈川を知る15の歴史物語

文字サイズ

城山ダムしろやまだむ

県央地域 自然・公園

相模川を堰き止め、昭和40(1965)年に完成した城山ダム。相模川の洪水調節、横浜市・相模原市・川崎市及び湘南地域への上水道・工業用水の供給のためにつくられました。城山ダムによって形成されるダム湖は津久井湖(つくいこ)と命名されています。近くには、県立津久井湖城山公園があり、城山ダムの両岸と、戦国時代の山城津久井城跡、城山を利用した公園です。ダムの両側に広がる「水の苑地」には、湖畔テラスや噴水があり、真夏には涼を求める人が訪れます。

営業時間 見学自由
見学所要時間 約30分
所在地 神奈川県相模原市緑区城山
アクセス 首都圏中央連絡自動車道相模原I.C.より約8分
お問合せ 042-782-2831(管理課)
webサイト 城山ダム・寒川取水堰(せき) - 神奈川県ホームページ
近隣のおすすめ施設など 県立津久井湖城山公園
ページの先頭へ戻る