かながわ歴旅-神奈川を知る15の歴史物語

文字サイズ

川崎市立日本民家園かわさきしりつにほんみんかえん

横浜・川崎地域 文化・芸術・乗物 自然・公園

川崎市立日本民家園は、急速に消滅しつつある古民家を永く将来に残すことを目的に、昭和42(1967)年に開園した古民家の野外博物館です。東日本の代表的な民家をはじめ、水車小屋・船頭小屋・高倉・歌舞伎舞台など25件の建物をみることができます。この25件全てが国・県・市の文化財指定を受けており、民家に関する民俗資料なども収蔵し、日本を代表する古民家の野外博物館の一つとなっています。正門の本館展示室では、これらの民家に関する基礎知識を学ぶことができ、正門には出版物やグッズを購入できる売店があります。西門の伝統工芸館では藍染め体験ができます。

営業時間 【開園時間】(3月〜10月)9:30-17:00(入園は16:30まで)・(11月〜2月)9:30-16:30(入園は16:00まで)
【休館日】月曜日(祝日の場合は開園)、祝日の翌日(土日・祝日の場合は開園)、年末年始(12月29日-1月3日)
見学所要時間 約90分
所在地 神奈川県川崎市多摩区枡形7-1-1
アクセス 東名高速道路川崎I.C.より約10分
お問合せ 044-922-2181
webサイト http://www.nihonminkaen.jp/
入場料金 (個人)一般500円・高校生・大学生300円※学生証を提示あり・65歳以上300円(川崎市在住の65歳以上、福寿手帳をお持ちの方:無料)※生年月日、お住まいの分かるもの(免許証、保険証、福寿手帳シルバーパス等)を提示

(団体・20名以上)一般400円・高校生・大学生・市外在住の65歳以上240円
駐車場・料金 なし※大型バス可。
駐車場は生田緑地東口駐車場を利用してください(営業時間5:00-22:00・料金2時間400円、以降30分ごとに50円・台数163台)
※大型バスは、要事前連絡(平日のみ)TEL:044-711-3257((財)川崎市公園緑地協会)※生田緑地内は車の通行禁止。西口から東口への通り抜け不可。
バリアフリー情報 ◆野外通路
段差(2cm以上)あり
車椅子走行可能
通路一部のみ舗装済
◆施設内
出入口段差(2cm以上)あり
出入口手すりあり
出入口スロープあり
通路段差(2cm以上)なし
通路スロープなし
車椅子走行可能
階段手すりあり
点字ブロックなし
車椅子で利用できるエレベーターあり
食事施設での車椅子利用不可能
食事施設での特別食(アレルギーなど)の対応不可能
◆トイレ
トイレあり
トイレのタイプ洋式のみ
多目的トイレあり
多目的トイレまたは車椅子用トイレの入口幅91cm以上
多目的トイレまたは車椅子用トイレの洗面台の高さ75cm以下
多目的トイレまたは車椅子用トイレの便座の高さ38cm以上
◆サービス
有人の受付あり
車椅子の貸出あり(3台)
近隣のおすすめ施設など 川崎市岡本太郎美術館、川崎市藤子・F・不二雄ミュージアム、かわさき宙と緑の科学館
ページの先頭へ戻る