かながわ歴旅-神奈川を知る15の歴史物語

文字サイズ

浜田歴史公園(上浜田中世建築遺構群)はまだれきしこうえん(かみはまだちゅうせいけんちくいこうぐん)

県央地域 自然・公園 名所・旧跡

鎌倉〜室町時代の武家屋敷跡と推定される建物群が確認された県指定の史跡で、中国や朝鮮からの舶来品の陶磁器、国産品の陶磁器などが出土しました。現在、居館跡が確認された周辺は「浜田歴史公園」として整備保存され、発掘された柱跡などの遺構が復元されています。

営業時間 見学自由
見学所要時間 約10分
所在地 神奈川県海老名市浜田町5-13
アクセス 首都圏中央連絡自動車道海老名I.C.より約10分
お問合せ 046-235-8439
(海老名市経済環境部商工課にぎわい振興係)
webサイト 上浜田中世建築遺構群 (浜田歴史公園) | えびなめぐり
近隣のおすすめ施設など 瓢箪塚古墳、海老名の大欅、七重塔(海老名)
ページの先頭へ戻る