かながわ歴旅-神奈川を知る15の歴史物語

文字サイズ

海老名の大欅えびなのおおけやき

県央地域 自然・公園

現「国分寺参道」の入口にあり、樹齢約580年と推定される巨木。「海老名の大欅」の名で親しまれています。この古木には、相模湾が深く内陸に入り込み、この辺りが入り江になっていた頃に漁師が船をつなぐために逆さに打ち込んだ欅の杭が根付き、枝を張って大木になったという言い伝えがあります。

営業時間 見学自由
見学所要時間  約3分
所在地 神奈川県海老名市国分南1-24
アクセス 首都圏中央連絡自動車道海老名I.C.より約11分
お問合せ 046-235-8439(海老名市経済環境部商工課にぎわい振興係)
webサイト 大欅 | えびなめぐり
近隣のおすすめ施設など 相模国分寺跡、海老名市温故館、相模国分寺
ページの先頭へ戻る