かながわ歴旅-神奈川を知る15の歴史物語

文字サイズ

神奈川県埋蔵文化財センターかながわけんまいぞうぶんかざいせんたー

横浜・川崎地域 文化・芸術・乗物

先人たちの活動の痕跡(遺跡)や土器・石器などを使った道具(遺物)は、文化財を保護するための法律で「埋蔵文化財(まいぞうぶんかざい)」と呼ばれています。埋蔵文化財は、地域の歴史や文化の成り立ちを明らかにする上で欠くことのできない国民共有の財産です。埋蔵文化財センターでは、発掘調査による出土品などを適切に収蔵・保管し、これらの公開・活用を通じて、県民のみなさまの歴史や文化に対する探求心、学習意欲などに応えるための様々な事業を行なっています。

営業時間 【営業時間】9:30-17:30まで※入館は16:30まで
【休園日】土曜日(毎月第2土曜日は除く)、日曜・祝日、年末年始
見学所要時間 約30分
所在地 神奈川県横浜市南区中村町3-191-1
アクセス 神奈川1号横羽線横浜公園I.C.から約10分
お問合せ 045-252-8661
webサイト http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f6656/
入館料金 無料
近隣のおすすめ施設など 神奈川県立歴史博物館
ページの先頭へ戻る