かながわ歴旅-神奈川を知る15の歴史物語

文字サイズ

小原宿本陣跡おばらじゅくほんじんあと

県央地域 名所・旧跡

本陣とは、江戸時代、参勤交代の折に大名行列をしながら江戸と領国を往復する際に大名が泊まる宿のこと。小原宿本陣は、神奈川県下26軒あった本陣で現存する唯一の建造物で、定紋のついた敷居の高い玄関がある、純日本風の豪壮な建物です。平成8(1996)年2月13日、県重要文化財に指定されました。現在の建造物の建造年代は定かではありませんが、約200年経過しているものと思われます。

営業時間 【営業時間】9:30-16:00まで※入館は15:30まで
【休園日】月曜日(月曜日が休日の場合は、以後直近の平日)、12月29日-1月4日まで
見学所要時間 約15分
所在地 神奈川県相模原市緑区小原698-1
アクセス 首都圏中央自動車道相模湖I.C.から約15分
お問合せ 042-684-4780
webサイト http://www.e-sagamihara.com/nature/cultural-asset/0627/
入館料金 無料
近隣のおすすめ施設など 史跡寸沢嵐石器時代遺跡
ページの先頭へ戻る