かながわ歴旅-神奈川を知る15の歴史物語

文字サイズ

津久井湖つくいこ

県央地域 自然・公園

津久井湖は昭和40(1965)年、純揚水式の城山発電所建設の下池として誕生した「城山ダム」の人造湖です。周囲に広がる「津久井湖城山公園」は、桜の名所としても知られており、また、秋には紅葉、冬にはわかさぎ釣りなど四季折々の表情を見せてくれるスポットで、県内でも有数の景勝地として人気があります。

営業時間 見学自由※津久井湖城山公園の休園日は年末年始(12/29-1/3)頃
見学所要時間 約60分(県立津久井湖城山公園散策含む)
所在地 相模原市緑区三井(津久井湖城山公園は相模原市緑区根小屋162)
アクセス 首都圏中央自動車道相模原I.C.から約10分
お問合せ 042-784-6473(津久井湖観光センター)
webサイト 津久井湖 : 自然・風景 : 自然・文化を観る | 一般社団法人 相模原市観光協会ホームページ
バリアフリー情報 (県立津久井湖城山公園)
◆駐車場
車椅子使用者を含む障害者優先の駐車場あり(10台)
通路舗装済
段差(2cm以上)あり
◆野外通路
段差(2cm以上)あり
車椅子走行可能
通路一部のみ舗装済
◆施設内
出入口段差(2cm以上)なし
出入口手すりあり
出入口スロープあり
通路段差(2cm以上)なし
通路スロープ一部設置
車椅子走行可能
◆トイレ
トイレあり
トイレのタイプ洋式と和式
多目的トイレあり
多目的トイレまたは車椅子用トイレの入口幅91cm以上
多目的トイレまたは車椅子用トイレの洗面台の高さ75cm以下
多目的トイレまたは車椅子用トイレの便座の高さ34cm以下
緊急呼び出し用ボタン全ての個室に設置済
◆サービス
有人の受付あり
車椅子の貸出あり
近隣のおすすめ施設など 小原宿本陣跡、川尻石器時代遺跡
ページの先頭へ戻る