かながわ歴旅-神奈川を知る15の歴史物語

文字サイズ

万葉公園まんようこうえん

県西地域 自然・公園 文化・芸術・乗物

温泉街の中心にある万葉公園には、数多くの万葉植物が植栽されています。万葉時代の古代建築を模した万葉亭、万葉集の中でただ一つの出湯を詠った歌碑、国木田独歩碑等があります。
また園内には、温泉を利用した足湯施設「独歩(どっぽ)の湯」を設備。地理風水を応用して日本列島をイメージした敷地に、様々な効能を持つ9つの泉が点在しています。浴槽の底にはそれぞれ効能が異なる足ツボが敷かれ、第2の心臓と言われる足裏を刺激します。
足湯の料金:大人(15才以上300円)/小・中学生200円

営業時間 【営業時間】散策自由※足湯「独歩の湯」は10:00-18:00(但し11月-2月は17:00まで)
【休館日】毎月最終木曜日(祝日の場合はその前日)
見学所要時間 約40分
所在地 神奈川県足柄下郡湯河原町宮上704
アクセス 小田原厚木道路小田原西I.C.から西湘バイパス経由約25分
お問合せ  0465-64-2326(独歩の湯)
webサイト http://www.yugawara.or.jp/sightseeing/details.php?log=1364792555
駐車場・料金 有(有料)大型バス可普通車1時間ごと100円、大型車1時間ごと300円
※車椅子使用者を含む障害者優先の駐車場あり(1台)
●「観光会館」又は「こごめの湯駐車場」も利用可能(いずれも有料/1時間100円)。
ボランティアガイド 湯河原町観光ボランティアにて万葉公園散策コースあり。●代金/2人〜10人/1回/1,000円・11人〜20人/1回/2,000円
●最少催行人員2名
●ガイド希望日の一週間前までに電話にて申し込み
●ガイド開始時間は9:30〜14:30の間で承ります
※町役場でご予約を承った後、観光ボランティアから確認のお電話をかけさせて頂きますのでご了承ください。
【お問合せ・ご予約】
総務部:地域政策課(企画係)
電話番号:0465-63-2111FAX番号:0465-62-1991
近隣のおすすめ施設など 町立湯河原美術館、不動滝、こごめの湯
ページの先頭へ戻る