かながわ歴旅-神奈川を知る15の歴史物語

文字サイズ

報徳二宮神社ほうとくにのみやじんじゃ

県西地域 寺社・仏閣

小田原に生まれ、農村復興に尽力した二宮金次郎こと二宮尊徳を祀った社です。金次郎像のイメージから学問の神様として親しまれています。また二宮尊徳は藩や村の財政再建・復興を行ったことから、経営、財福、商売繁盛など金運のご利益もあります。明治27(1894)年4月に建立。
境内には、三代目慶寺丹長作の最後の一体である、薪を背負いながら勉学に勤しむ二宮金次郎像や二宮尊徳を知って頂くためのカフェ「きんじろうカフェ」があります。カフェでは、本格イタリアンコーヒーをはじめ江戸時代に金次郎が食べていた「呉汁」を頂けます。報徳オリジナルグッズ等も販売中。

営業時間 【開門時間】9:00頃-17:00(閉門18:00・冬季17:00)
見学所要時間 約60分
所在地 神奈川県小田原市城内8-10(小田原城址公園内)
アクセス 小田原厚木道路荻窪I.C.から約10分または西湘バイパス小田原I.C.から約5分
お問合せ 0465-22-2250(社務所)
webサイト http://www.ninomiya.or.jp/
駐車場・料金 有料/境内駐車場利用(境内駐車場が満車の際は、近隣の駐車場を利用)
近隣のおすすめ施設など 小田原城址公園、きんじろうカフェ
ページの先頭へ戻る