かながわ歴旅-神奈川を知る15の歴史物語

文字サイズ

小峯曲輪北堀こみねくるわきたほり

県西地域 名所・旧跡

城址公園内に伝わる、戦国時代の北条氏によって造成された空掘と土塁。掘の幅は20メートルほど、深さは5メートルほどで、報徳二宮神社に臨む場所にあります。関東の土(関東ローム層)は滑りやすく、空掘でも防御性に優れており、産出する石も少なかった関東では石垣の城は稀でありました。戦国時代の城の原型を留める貴重な遺構です。

営業時間 見学自由
見学所要時間 約10分
所在地 神奈川県小田原市城内8
アクセス 小田原厚木道路荻窪I.C.から約10分または西湘バイパス小田原I.C.から約6分
お問合せ 0465-22-5002(小田原市観光協会)
駐車場・料金 【駐車場】小田原城址公園には、一般駐車場はありません。周辺の有料駐車場をご利用ください。
・観光バス・障がい者車両・オートバイの駐車場は、小田原城址公園内に有料駐車場があります。(事前予約はしておりません)
おすすめイベント情報 ●小田原梅まつり/平成30年2月3日(土)-3月4日(日)
●流鏑馬/平成30年2月11日(日・祝)
●小田原かまぼこ桜まつり/3月下旬
●小田原桜まつり(3月下旬〜4月上旬)
●小田原北條五代祭り(毎年5月3日)
※2018年以降の実施日はご確認ください。
近隣のおすすめ施設など 報徳二宮神社、小田原市郷土文化館
ページの先頭へ戻る