かながわ歴旅-神奈川を知る15の歴史物語

文字サイズ

愛川町郷土資料館あいかわまちきょうどしりょうかん

県央地域 文化・芸術・乗物

愛川町の歴史や自然に関する資料を保存・公開する郷土資料館。館に入ると、大きな古代象の化石標本(レプリカ)が訪問者を迎えます。300万年前の愛川町には象がいたとされているからです。展示室では、三増峠の戦いに関する展示のほか、修験道の山として知られる八菅山や愛川町の動植物についても学ぶことができます。

営業時間 9:00-17:00
■休館日/月曜日(ただし、祝日に当たるときは開館し、その翌日以降の最初の平日)、年末年始(12/29-1/3)、その他館内整備などのため休館することがあります。
見学所要時間 約60分
所在地 神奈川県愛甲郡愛川町半原5287県立あいかわ公園内
アクセス 首都圏中央連絡自動車道(さがみ縦貫道路)相模原愛川I.C.より約32分
お問合せ 046-280-1050
入館料金 入館料なし
駐車場・料金 有(有料)大型バス可657台
一日500円
バリアフリー情報 ◆駐車場
車椅子使用者を含む障害者優先の駐車場/あり
通路/舗装済。段差(2cm以上)/なし
◆施設内
出入口段差(2cm以上)/なし
出入口手すり/なし
出入口スロープ/なし
通路段差(2cm以上)/なし
通路スロープ/なし。車椅子走行/可能。
◆トイレ/あり/洋式のみ
多目的トイレ/あり
多目的トイレまたは車椅子用トイレの入口幅/91cm以上
多目的トイレまたは車椅子用トイレの洗面台の高さ/75cm以下
多目的トイレまたは車椅子用トイレの便座の高さ/38cm以上
緊急呼び出し用ボタン/全ての個室に設置済
◆サービス
有人の受付/あり
車椅子の貸出/あり(2台)
近隣のおすすめ施設など 愛川町の三増合戦場碑
その他 駐車場は、県立あいかわ公園の駐車場をご利用ください。駐車場から徒歩5分程度。
ページの先頭へ戻る