かながわ歴旅-神奈川を知る15の歴史物語

文字サイズ

小峯御鐘ノ台大堀切こみねおかねのだいおおほりきり

県西地域 名所・旧跡

北条五代時代の少ない遺構のひとつ、秀吉の襲来に備えてつくられた総延長9kmの総構の一部が城の北西方向にある城山公園に残ります。特に、幅が20メートル以上もある空堀の「小峯御鐘ノ台大堀切」は、戦国時代の小田原城のスケールを実感できる貴重な場所。深さ10メートルを越える全国最大級の空堀です。小田原城址公園内にも、規模は小さいですが空堀も残ります。

見学所要時間 約10分
所在地 神奈川県小田原市城山3-30
アクセス 小田原厚木道路荻窪I.C.より約3分
ボランティアガイド NPO法人小田原ガイド協会
TEL.0465-22-8800
近隣のおすすめ施設など 早雲寺
北条氏政と氏照の墓所
小田原城天守閣
ページの先頭へ戻る