かながわ歴旅-神奈川を知る15の歴史物語

文字サイズ

箱根寄木細工はこねよせぎざいく

県西地域 文化・芸術・乗物 グルメ・お土産

箱根寄木細工は、箱根の豊富で様々な種類の木材を組み合わせ、それぞれの質や木目、色合いの違いを生かして模様を描く木工芸品のこと。江戸時代から畑宿を中心に栄えた技術は今でも継承され、からくり付きの秘密箱は人気があります。箱根駅伝往路優勝チームに贈呈される寄木細工のトロフィーも有名。
畑宿寄木会館では、箱根寄木細工の制作の実演を見ることが可能。体験工房では、寄木細工の職人の指導の下、用意された部材を使って寄木のコースターを作ることもできます(予約制)。

営業時間 畑宿寄木会館
9:30-16:30(最終入館16:00)
年中無休(年末年始を除く)
見学所要時間 約1時間
所在地 神奈川県足柄下郡箱根町畑宿103
アクセス 箱根新道須雲川ICより約5分
お問合せ
0460-85-8170
webサイト http://www.hakoneyumoto.com/exp/1
入館料金 入館無料
寄木体験(1名800円、15名から)
駐車場・料金 あり(無料)
大型バス4台、普通車13台
体験プラン 寄木体験
近隣のおすすめ施設など 箱根甘酒茶屋
箱根神社
旧街道石畳一里塚
ページの先頭へ戻る