かながわ歴旅-神奈川を知る15の歴史物語

文字サイズ

小田原城天守閣おだわらじょうてんしゅかく

県西地域 名所・旧跡

江戸末期の天守閣を再現した小田原のシンボル。昭和35(1960)年に市制20周年記念事業として、総工費8千万円をかけて復興されました。地上38.7m、3重4階の天守に付櫓、渡櫓を付けた複合式天守になっています。内部は、小田原に関する歴史資料や武具・刀剣の展示施設となっています。
毎年5月3日には小田原市最大のお祭り「小田原北條五代祭り」が催され、武者隊、鉄砲隊、音楽隊など総勢1,700名が勇壮に市中を練り歩きます。また8月には、小田原城址公園で戦国時代に小田原北条氏を陰で支え続けた忍者「風魔一党」を知ってもらうためのお祭り「忍者の里風魔まつり」も行われ、忍者修行が体験できるブースや、ステージパフォーマンスなどで盛り上がります。

営業時間 9:00-17:00(入館は16:30)
※6-8月の土・日曜日、祝日、および8月15日・19日は19:00まで(入館は18:30)

■休館日/12月第2水曜日
※館内整理のため
12月31日-1月1日
見学所要時間 約1時間
所在地 神奈川県小田原市城内6-1
アクセス 西湘バイパス小田原ICより約16分
お問合せ 0465-23-1373
webサイト https://odawaracastle.com/
入館料金 天守閣単独券
(個人)一般500円、小中学生200円
(30人以上の団体)一般400円、小中学生160円

常盤木門との2館共通券
(個人)一般600円、小中学生220円
(30人以上の団体)一般480円、小中学生170円

常盤木門と小田原城歴史見聞館との3館共通券
(個人)一般700円、小中学生250円
(30人以上の団体)一般560円、小中学生180円
駐車場・料金 【駐車場】小田原城址公園には、一般駐車場はありません。周辺の有料駐車場をご利用ください。
・観光バス・障がい者車両・オートバイの駐車場は、小田原城址公園内に有料駐車場があります。(事前予約はしておりません)
バリアフリー情報 ◆駐車場
車椅子使用者を含む障害者優先の駐車場あり(2台)
通路舗装済
段差(2cm以上)なし

◆野外通路
段差(2cm以上)あり
車椅子走行可能
通路一部のみ舗装済

◆施設内
出入口手すりあり
車椅子走行可能
階段手すりあり
点字ブロック階段の最上部と最下部にあり

◆トイレ
トイレあり
トイレのタイプ洋式のみ
多目的トイレあり
緊急呼び出し用ボタン全ての個室に設置済

◆サービス
有人の受付あり
おすすめイベント情報 小田原かまぼこ桜まつり(3月下旬)
小田原北條五代祭り(毎年5月3日)
※2018年以降の実施日はご確認ください。
近隣のおすすめ施設など 小田原駅前通り商店街
ページの先頭へ戻る