かながわ歴旅-神奈川を知る15の歴史物語

文字サイズ

小田原宿なりわい交流館おだわらしゅくなりわいこうりゅうかん

県西地域 文化・芸術・乗物

昭和7(1932)年に建設された旧網問屋を交流館として再整備しました。1階は誰でも立ち寄れるお休み処で、市内の名所旧跡等のパンフレットが置いてあります。2階はイベントスペースになっており、地場産業の情報発信や生涯学習の場、各種イベント会場として多くの市民や観光客に利用されています。
小田原提灯製作も体験できます。小田原提灯は、折りたたみ可能な蛇腹形が特徴で、童謡『おさるのかごや』でも知られる提灯。竹ひごで作った骨組みに、好きな絵や文字を描いた和紙を貼り付けてつくります。

営業時間 4月-10月/10:00-19:00
11月-3月/10:00-18:00

■休館日/
12/31
見学所要時間 約1時間
所在地 神奈川県小田原市本町3-6-23
アクセス 西湘バイパス小田原ICより約15分
お問合せ 0465-20-0515
webサイト http://www.nariwai-kouryukan.org/
入館料金 無料
駐車場・料金 なし
※障がい者用のみ1台可
バリアフリー情報 多目的トイレあり
緊急呼び出し用ボタン一部のみ設置済
体験プラン 小田原ちょうちん製作体験
毎月第2・第4日曜日
※3人以上は要予約
小田原市観光協会(0465-22-5002)まで

10:00-16:00(受付は15:30まで)
体験費用:1人1,000円
近隣のおすすめ施設など 小田原城天守閣
小田原駅前通り商店街
ページの先頭へ戻る