かながわ歴旅-神奈川を知る15の歴史物語

文字サイズ

要法寺ようほうじ

湘南地域 寺社・仏閣

平塚の地名の由来になった平塚の塚の近くにある日蓮宗の寺院。弘安5(1282)年、日蓮聖人一泊したことがきっかけで、鎌倉幕府の執権北条泰時の次男泰知が日蓮に帰依して開山したと言われています。鉢植えの蓮が、池に咲いている花より間近で見られるとして好評で、見頃を迎える7月初旬から中旬にかけて地元の人などでにぎわいます。

見学所要時間 約30分
所在地 神奈川県平塚4-10-10
アクセス 小田原厚木道路平塚ICより約23分
お問合せ 0463-34-0618
近隣のおすすめ施設など 平塚の塚
ページの先頭へ戻る