かながわ歴旅-神奈川を知る15の歴史物語

文字サイズ

平塚宿の江戸口見附ひらつかしゅくのえどくちみつけ

湘南地域 名所・旧跡

東海道五十三次7番目の宿場である平塚宿に設けられた「見附」のうち、江戸側にあるもの。見附とは、各宿場の両端に建てられた、城門に似た建造物のこと。各宿場の両端に設けられ、江戸側にあるものを「江戸見附」、京都側にあるものを「京方見附」または「上方見附」「京口見附」と呼んでいました。

見学所要時間 約15分
所在地 神奈川県平塚市見附町1
アクセス 小田原厚木道路平塚ICより約26分
お問合せ 平塚市観光協会
0463-20-5110
近隣のおすすめ施設など 平塚八幡宮
番町皿屋敷お菊塚
ページの先頭へ戻る