かながわ歴旅-神奈川を知る15の歴史物語

文字サイズ

内田本陣跡うちだほんじんあと

横浜・川崎地域 名所・旧跡

戸塚宿の二大本陣、澤邊本陣と並ぶのが内田本陣。その規模は間口18間(32.8メートル)、奥行14間(25.5メートル)で、 畳数は152畳ほどもあったと伝わっています。本陣を営んだのは郷の有力者であり、近隣の牛頭天王社(八坂神社)を勧請した内田家。明治の郵便事業創設の際、全国の有力者の家を郵便局にしましたが、戸塚郵便局はかつて内田家の郵便局に始まるとされその権勢を知ることができます。/写真提供 ©戸塚パルソ振興会

 
見学所要時間 約10分
所在地 神奈川県横浜市戸塚区戸塚町4100付近
アクセス 横浜新道戸塚出口より4分
近隣のおすすめ施設など ●富塚八幡宮
●八坂神社(戸塚宿)
ページの先頭へ戻る