かながわ歴旅-神奈川を知る15の歴史物語

文字サイズ

東海道かわさき宿交流館とうかいどうかわさきしゅくこうりゅうかん

横浜・川崎地域 文化・芸術・乗物

東海道の江戸の玄関口として栄えた川崎宿。東海道かわさき宿交流館は「回遊(まちあるき)」をテーマに、その川崎宿の歴史や文化を深く知ることができる施設で、 平成25(2013)年10月1日に開館しました。コンピューター映像や模型などを通じ当時の川崎宿がイメージできます。当時の情報やエピソードをインプットして町を歩くとより川崎の町を楽しめる、と人気です。

営業時間 9:00-17:00休館日,12月29日-1月3日
見学所要時間 約1時間
所在地 神奈川県川崎市川崎区本町1-8-4
アクセス 首都高速横羽線大師I.C.より8分
お問合せ 044-280-7321
webサイト http://kawasakishuku.jp/
バリアフリー情報 入口段差なし、車椅子使用者用トイレ、貸車椅子サービス、車椅子使用者用エレベーター、オストメイト用専用トイレ、温水洗浄機能付き便座
おすすめイベント情報 ・川崎大師花まつり週間(2018年4月1日-8日※2018年以降の実施日はご確認ください/場所:神奈川県川崎市 川崎大師平間寺)
・御影供まつり(2018年3月18日-24日※2018年以降の実施日はご確認ください/場所:神奈川県川崎市 川崎大師平間寺)
近隣のおすすめ施設など ●平間寺(川崎大師)(川崎市川崎区)
●大師公園(川崎市川崎区)
●川崎マリエン(川崎市川崎区)
ページの先頭へ戻る