かながわ歴旅-神奈川を知る15の歴史物語

文字サイズ

稲毛神社いなげじんじゃ

横浜・川崎地域 寺社・仏閣

江戸の玄関口となった六郷の渡し周辺は交通の要衝として賑わいを見せた所。渡し周辺には寺社も点在し、数々の旧跡が往時の賑わいを偲ばせます。中でも目立つのが稲毛神社にある樹齢千年以上という大銀杏。初め、御祭神の名から「武甕槌宮(たけみかつちのみや)」と称していましたが、平安期にこの地の領主だった河崎基家が山王権現を勧請して以降は「山王様」と親しまれ、明治以降の神仏分離で神社になりました。

見学所要時間 約10分
所在地 神奈川県川崎市川崎区宮本町7-7
アクセス 首都高速横羽線大師I.C.より9分
お問合せ 044-222-4554
webサイト http://takemikatsuchi.net/
近隣のおすすめ施設など ●平間寺(川崎大師)(川崎市川崎区)
●大師公園(川崎市川崎区)
●東海道かわさき宿交流館(川崎市川崎区)
ページの先頭へ戻る