かながわ歴旅-神奈川を知る15の歴史物語

文字サイズ

走水神社はしりみずじんじゃ

横須賀・三浦地域 寺社・仏閣

日本武尊が東征の際、走水から上総(現在の千葉県)に渡られる時に村人に賜った冠を納めたことに由来する古社です。渡海の際に荒れた波を沈めようと自ら海中に身を投じた后・弟橘媛命の櫛を祀る橘神社も元は、旗山崎にありましたが、東京湾海防の必要から境内が軍に買収。明治42(1909)年ここに合祀されました。明治43(1910)年の弟橘媛命の歌碑が東郷平八郎、乃木希典など日露戦争の名将列席のもと建立されました。

営業時間 9:00-15:00定休日なし
見学所要時間 約10分
所在地 神奈川県横須賀市走水2-12-5
アクセス 横浜横須賀道路馬堀海岸出口より4分
お問合せ 046-844-4122
webサイト http://www12.plala.or.jp/hasirimizujinjya
駐車場・料金 有(無料)10台
おすすめイベント情報 走水神社針供養(2018年3月10日※2018年以降の実施日はご確認ください/場所:神奈川県横須賀市 走水神社)
近隣のおすすめ施設など ●観音崎公園(鴨居)
●海辺つり公園(平成町)
ページの先頭へ戻る