かながわ歴旅-神奈川を知る15の歴史物語

文字サイズ

走水水源地(煉瓦造貯水池)はしりみずすいげんち(れんがづくりちょすいち)

横須賀・三浦地域 文化・芸術・乗物 名所・旧跡

この建造物は、横須賀市内唯一の自己水源である走水水源地内にあり、日清戦争後の軍備拡張に伴い、走水水源地第一期拡張工事により建設、明治35(1902)年に完成しました。
北側正面入口に丸窓が左右対称に配置されており、内部はヴォールト(かまぼこ型の天井様式)構造になっています。平成28(2016)年に日本遺産構成文化財になりました。また、平成12(2000)年に国登録有形文化財にも登録されています。

営業時間 外観のみ見学可能(見学の際は交通法規を遵守してください)
所在地 神奈川県横須賀市走水1-2-1付近
アクセス 横浜横須賀道路馬堀海岸出口より1分
お問合せ 046-822-8607(横須賀市上下水道局経営部総務課)
駐車場・料金 走水水源地
台数:111台
時間:入庫5:00-20:00、出庫5:00-21:00
※21時以降、翌日の5時までは出庫できません。
料金:30分につき200円ずつ加算
※上限(3時間半を超えると)1,600円
※利用中に24時を超えた場合は、新たに料金を計算します。
※自転車置き場有(無料)
おすすめイベント情報 ・日米親善よこすかスプリングフェスタ(2018年4月7日※2018年以降の実施日はご確認ください/場所:神奈川県横須賀市米海軍横須賀基地)
・走水神社針供養(2018年3月10日※2018年以降の実施日はご確認ください/場所:神奈川県横須賀市 走水神社)
近隣のおすすめ施設など ●観音崎公園(鴨居)
●海辺つり公園(平成町)
ページの先頭へ戻る