かながわ歴旅-神奈川を知る15の歴史物語

文字サイズ

よこすか海軍カレ-よこすかかいぐんかれー

横須賀・三浦地域 文化・芸術・乗物 グルメ・お土産

横須賀を象徴するものとして米兵たちへの土産物として制作された「スカジャン」とならんで人気の「カレー」。もともと日本のカレーライスは海軍がルーツで、明治時代に海軍が洋食を日本風にアレンジしたもの。兵隊の脚気防止に軍医が考案したと言われ、明治41(1908)年発行の「海軍割烹術参考書」掲載のレシピに基づきつくられたのが「よこすか海軍カレー」。市内40軒以上(平成30年3月現在)の店でそれぞれ特徴のある海軍カレーを提供しています。

営業時間 各店舗による
見学所要時間 約30分
所在地 神奈川県横須賀市内各地
お問合せ 046-822-8296
(カレーの街よこすか推進委員会事務局)
webサイト カレーの街よこすかHP
http://kaigun-curry.net/
おすすめイベント情報 日米親善よこすかスプリングフェスタ(2018年4月7日※2019年以降の実施日はご確認ください/場所:神奈川県横須賀市米海軍横須賀基地)
近隣のおすすめ施設など ●三笠公園(稲岡町)
●ヴェルニー公園(汐入町)
●横須賀芸術劇場(本町)
ページの先頭へ戻る